管理者様へteacup.から重要なお知らせがあります。管理画面よりご確認下さい。

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


リニューアルです♪

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 6月 1日(月)15時15分38秒
編集済
  清里観光振興会のHPがリニューアルされました。

とても見やすく便利な機能満載のHPになりました。
清里の歴史を知るページや、ワンコ連れコーナーもあります。
清里高原にお越しの際にはぜひ「予習」されてお出掛けくださいませ。

 http://www.kiyosato.gr.jp/

http://www.kiyosato.gr.jp

 

開花しました♪

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 5月31日(日)17時33分27秒
編集済
  6月を待たずに、、、ここ10年で初めて5月に薔薇が咲きました。
これも真夏のような高温が続いた5月の影響ですね。

一番開花はイングリッシュローズで、
成長しても背丈が1Mほどのアンブリッジローズです。

二番開花は同じくイングリッシュローズ
ツル性で背丈が3~4Mにもなるガートルードジェキルです。

今年は開花を待ちわびる蕾が鈴なりです。
例年よりも半月早い6月中旬頃から見頃を迎えそうです♪

http://www.davidaustinroses.com/japan/Advanced.asp?PageId=1988

 

野山の草花や庭の花も

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 5月28日(木)22時48分49秒
編集済
  「八ヶ岳高原道路」「八ヶ岳横断道路」「八巻道路」
学校寮付近の国道141号線から国道20号線の長野との県境付近に抜ける道路には?
上記以外にもいくつかの呼び名俗称があります。

一昔前は小淵沢方面に行くのには、この道を利用しましたが、
今は八ヶ岳高原大橋が出来て、パノラマラインも完成し、
冬季は凍結することも多く、カーブの多いこの道路はあまり利用されなくなりました。
それでも南アルプスや富士山も望め、景色は最高の高原道路です。
ここには絵葉書定番の場所、清里の紹介に良く使われる通称「赤い橋」あります。
新緑眩しい季節と秋の紅葉の時期は絶好の撮影ポイントです。

GW前より気温がずっと高めだった今年は、
新緑が濃くなるのも半月ほど早くなっているように思います。
(画像は快晴だった昨日のお昼過ぎです)

芳香を漂わせるモンタナの花が少しずつ、数日前より風に散り始めました。
薔薇の蕾も6月を待たずに膨らみ出し、5月中にはいくつかの株で開花しそうな様子です。
ここ10年で5月に薔薇が開花したことがない清里高原ですので、これは異例のことです。
野山の花や薔薇たちは、今年はどのような咲きかたをしてくれるのか?
そして野菜や果物にどのように影響するのかが気になるところです。

 

第九回清里ワンワンウォーク

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 5月24日(日)22時21分10秒
編集済
  週間天気予報ではずっと傘マークで開催が心配されましたが、
前日夕方に曇りマークに変わり、当日は心地良い風が吹く穏やかな陽気になり、
本日無事にウォークが終了しました。

本日スタッフカメラマンがお撮りした多数の画像は後日に、
清里ワンネットのHPにUPされる予定です。
遠方からお越し頂いた皆様、そしてご近所からご参加頂いた皆様、
協賛、後援、サポート頂いた多くの皆様、本当にありがとうございました。


http://www.kiyosato-wannet.com/

 

今年もモンタナアーチ♪

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 5月14日(木)19時31分48秒
編集済
  「今日のGH」を昨年に遡りましたら?
モンタナトンネル開花完成日は5月24日でした。
今年は多くの植物の芽吹き&開花が10日前後早くなっています。
モンタナの優雅な香りに包まれるエントランス,,,毎年この時期限定の贅沢気分です♪

昨年から過保護?を止めて逞しく育てることに切り替えた薔薇たちですが、
どうやらそれが功を奏したようで、、、
もしかして?長年?夢に見た?薔薇の園GH?になりそうな予感です!?

春に芽吹かず植え直しを幾度も繰り返し。。。苦節10数年(ToT)/~~~

ついに!でしょうか? そして20数種の中で一番最初に咲くのは?
初夏が楽しみ♪ワクワクな季節の始まりです♪


 

天空のドッグラン♪

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 5月 5日(火)11時55分45秒
編集済
  昨日夕方から降りだした雨も朝方にはあがり、
こどもの日の今日は文字通りの五月晴れの好天に恵まれました。

宿から車で15分のハイランドパークに設置される入場無料のドッグランは、
今年は今月30日(土)にオープン予定です。

抱っこできるサイズの子は一緒に展望リフトに乗り。標高1900Mの展望台へ!
大型犬は10数分置きに回ってくる車イス用のゴンドラ(総重量140㌔MAX)にて♪

センターハウスでは地の食材を使ったナチュラルバイキングも楽しめ、
テラスにはリードフックのある愛犬連れ専用席もあります。
ディナーを召し上がれる余力?を残されて、お宿にお入りくださいませ。
そして天女の湯で寛がれてからのディナータイムがお薦めです♪

景色も空気も澄み渡る標高1600Mのドッグランへ、
ぜひ愛犬と一緒にお出掛けください(^o^)丿

http://www.sunmeadows.co.jp/index_02.php

 

今年のGWは?

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 4月28日(火)14時37分57秒
編集済
  今日は仕入れの帰りに久しぶりに、
心落ち着くお気に入りスポット『清里湖』に寄り道しました。
たとえそこが人造であれ水辺に来ると?不思議と心癒される。。。それは?
地球上の生物は皆、水から誕生したからなのかもしれません。

毎年GW中に桜が満開になる清里高原ですが、
桜前線は既に清里湖を通過し、現在標高1274Mの清里駅周辺に達しています。
ここしばらくは暖かい日が続き、例年よりも1週間ほど早く満開になりました。

昨日気象庁から、気温が例年よりもかなり高くなるとの警戒情報が出ました。
----------
高温に関する異常天候早期警戒情報(関東甲信地方)
平成27年4月27日14時30分
気象庁 地球環境・海洋部 発表
警戒期間 5月2日頃からの約1週間
対象地域 関東甲信地方
警戒事項 かなりの高温(7日平均地域平年差+2.2℃以上)
確率   30%以上
----------

例年梅雨明けまで、朝晩には10℃前後まで気温が下がる日もあり、
暖房器具をかたずけられない高原なのですが、
この陽気が続けば、今年のGWは朝晩も暖房なしで過ごせるかもしれません。
それはここ30年で初めてのことになります。
訪れるゲストの皆様にも私たち住民にとっても過ごしやすいGWになりそうです。
ただこれが異常気象へと繋がらなければいいのですが(^_^.)

清里湖へは、GHより車10分です♪

http://

 

春雨じゃ~♪

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 4月13日(月)11時27分25秒
編集済
  NET検索すると?食べると美味しい春雨ばかりが出てきますがw
新芽が顔を出す頃に降る雨を春雨(はるさめ:しゅんう)と呼びます。
GW中に桜が咲く高原では、この時期の雨が春雨になるのかと。

先週GHお向かいの背の高い樹木が何本か伐採され、
眼下の牧草地への見晴らしが良くなりました。
お日さま大好きな薔薇たちには、嬉しい陽光タイムが増えそうです。
今日明日のお湿りで、一気に新芽が伸びそうな標高1200Mの高原です。

 

春のワンワンウォークへ

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 4月 6日(月)18時02分15秒
編集済
  5月24日(日)
第9回清里ワンワンウォークが開催されます♪

清里のシンボルツリー「ヤマナシ」「コナシ」が、
例年満開になるこの時期に毎年実施しています。
八ヶ岳県営牧場から天女山に向かう林道を歩くコースになり、
途中でお弁当タイムを設け、
その後にビンゴ等のゲーム大会も予定しています。

愛犬と一緒に爽快なウォークを♪
皆様のご参加をお待ちしています。

画像は昨年の様子です。
薄雲が出ていましたが、時折八ヶ岳も顔を見せてくれて、
風が心地よい陽気でした(^_^)v





http://www.kiyosato-wannet.com/

 

声優の大塚明夫くん

 投稿者:◇シェフ◇  投稿日:2015年 3月29日(日)23時00分12秒
編集済
  突然ですが、高校時代からの親友で、
声優として第一線で活躍する大塚明夫くんが本を出版しました。
3月25日発売で、早速アマゾンで注文し一気に完読しました。
注文の翌日に届きますから、田舎住まいにはありがたいです。
http://ji-sedai.jp/book/publication/works/seiyudamashii.pdf

彼とは一学年13クラスもあった、男子高校時代からの友人です。
毎年のクラス替えにも、3年間ずっと同じクラスだったという不思議な縁ある関係です。
本書の声優になってはいけない!と言う彼からの重みのある?忠告には納得でした。
大塚明夫ファンにはたまらない一冊になることと思いますし、
声優という特殊な世界を知りたい方にもお薦めです。

役者としてその終始一貫した信念と、彼にしかできない生き様は、
多くの夢を諦め生きてきた我々には憧れの世界そのものです。
声優と言う特殊で知られざる独特な世界に興味のある方はぜひ読んでみてください。
胸元にドカン!と来る一冊です。



http://ji-sedai.jp/book/publication/works/seiyudamashii.pdf

 

/65