teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2010年11月25日(木)22時22分23秒
返信・引用
  なんで小田切がお礼言ってんだよ (苦笑)
ちょっとでも期待してた自分が居たんだよ…(笑)

ややこしいって…小田切らしいな(ふっと笑みを浮かべ)
何顔隠してんだよっ(口元覆った相手にちょっかい出して/チョ;)

雑談かぁ…こういうのも雑談に入んだよな?

うーわ、それって喜ばしいことなのか?(ノッてこられたら来られたで複雑に…、)

なんか…可愛くなったな、小田切(髪クシャクシャッ、)
 
 

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2010年11月24日(水)09時12分3秒
返信・引用
  あー…うん、(頷き/←、)
まじか……ありがと(ぼそ、)

まぁ良いけど。(笑)
――や、単刀直入に言わねぇとややこしいし。なんか、(僅に瞳を丸めれば視線を背けセーターの袖で口元被い/照れ隠しか、)

だろ?まぁ、雰囲気による、か。何だろうな。
…あ、解った。雑談メインなら寧ろ豆ロルとかでもいけんじゃね?

…は?あぁ、…うん。髪の毛な。(ノリで話を合わせつつ手を離しては頷き/←)

……おう、(微笑/ぽそ、)
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2010年11月22日(月)23時35分49秒
返信・引用
  いや、謝って欲しくて言ったんじゃねーから (微苦笑)
んー、あたしは毎日ほどじゃないけどちょくちょく見てたからさ。w

―どっちだろーね?自分でもよくわかんなくなったよ (ははは、)
小田切ってさー、良くそんな恥ずい事サラッと言えるな?(苦笑しつつも耳真っ赤にしながら言って)

なるほど。確かにロルなくても伝わるものってあるしな。必要なときもあるけど…(笑)

―あたし頭硬かった?(わざとか自か不明だが惚けて/コラ)

んじゃ、小田切の帰宅を待っとくなw
 

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2010年11月22日(月)00時57分26秒
返信・引用
  ん、ごめん。(ぽそり、)
否、俺も返事来るなんて思って無かった。…なんか、すげぇな。

――どっちだよ。←
まぁ…簡単に言えば茶碗離れてるけど七瀬を好きだから別れようとか言う気無いって事。(さらっ、)

ロルっていうか…一番の要因は雰囲気?ロルって別に短くても長くても俺は気にしないかな。楽しいもんだったら問題無いよな、案外。
…まぁこんな現状を解ってんだったら何とかしなきゃなんねぇんだろうけど。

――何かさ、柔らかくなったな。(微笑/頭くしゃり、)

うん。否、来れる時は来るよ。
無理はしないけど、帰宅感覚で。(笑)
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2010年11月19日(金)21時35分43秒
返信・引用
  ――…まさか、本当に会えるなんて思ってなかった…(笑)

可能性に賭けてみたけど、賭けた甲斐があったっぽいね…(微笑)

んー…小田切が言いたい事は伝わったようで伝わってないけど(←)何となく分かったような気はしなくもない(ぇ)

確かにロルの回し方とか結構変わった感じあるね。
まー、茶碗離れる人が多くなっても仕方ないよね。前みたいに楽しいトピはかなり減ったし。

……あたしは…小田切との絡み好きだし…っていうか小田切自体が好きだし(照/←)
だから、これからも会いたいと思うけど無理は言わないから、これないならこれないで無理して来なくて良いから。
 

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2010年11月16日(火)02時24分58秒
返信・引用
  ――…取り敢えず、久しぶり。見てなくても別に良い、俺の自己満足だから適当に流しといて。

や、なんか中途半端って良くねぇよな、なんて柄にも無いけど思って、さ。
だからって別れようとか敢えて言うつもりも無いけど。

んー……何言えば良いんだろうな、マジ。…寧ろ何言って欲しい?(←)

取り敢えず…最近寒いから風邪引かない様にな(頭ぽんぽん)

あと、そのツンデレ。別に…嫌いじゃない(ぼそ、)

あー…そうだ。もう多分本編には戻る気は無ェから。や…スランプっつーか…茶碗自体使って無いし、使用ジャンル変えたのもあるけど。其を一番伝えたかったんだけど…取り敢えずお前にだけでも。

…じゃ、また。(ぽす、)
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2010年 9月25日(土)22時12分43秒
返信・引用
  もう来てないよね…(懐かしむような瞳でこの部屋を見渡し。小田切の姿がない事は当たり前の様にわかっていたがやっぱり寂しくて)

――一度でも竜って呼んでみたかったなー…。
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2009年12月11日(金)21時19分54秒
返信・引用
  ―暇ぃ……(地面に寝そべって、空を見上げつつポツリと思ったことを呟き/PL:蹴らせてもらいますねv絡み出来ましたらお願いしますb)  

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2009年12月11日(金)10時01分49秒
返信・引用
  ――…や…良いんじゃね?(そう肯定する様に呟くとフッと一瞬笑って。「…ん?考えてねぇよ。――…へー…何、家継ぐの?…―ん、解った。」と感心した様な言葉を否定すると苦笑し相手に問い掛ければん?、と緩く首を捻って。相手の答えに了承する様に頷くと一瞬僅かに口角を緩め)

あー……ん、解った。――って、…?(捕まれた手首と相手の言葉に「は…?」と理解出来ないとでも言いたげに眉を潜めて/PL;昨日は闇落ち申し訳ないです;取り敢えず返レス+回収ですので蹴って構いませんb)
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2009年12月10日(木)22時07分44秒
返信・引用
  ――確かに、そうなるな…(相手の言葉聞けば自分も気付いたのか苦笑混じりに頷きながら言い。「へぇ…ちゃんと未来考えてんだな。あたしはやっぱ就職かな?……行って良いなら…うん」相手の言葉にしっかり考えてる事が分かり感心したように呟いて、自分は…と今考え始め独り言呟き/オイ/来る?と言われればやっぱり恥ずかしいのか控えめに答えて)

了解。明日にでも学校で、ね(軽く頷いて頭ポンポンされれば相手の手を掴み「もっとほかのやり方ねーの?」と、別に嫌いではないのだがなんとなーく子ども扱いされてるようなのでしっくり来ない為相手を見上げつつ尋ね)
 

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2009年12月10日(木)21時59分40秒
返信・引用
  ――…ある意味、プロポーズじゃね?(突然の相手の言葉に驚きを隠せる訳も無くそう口にしながらも一瞬ハッと笑って暫く考え込むと「卒業してから…さ、就職する訳でもねぇし――…つか、大学行くんだけど。……経済的に保証出来ねぇけど、来る?」と率直な意見を言葉で紡ぎながらも述べれば微かにも首を捻り。相手から聞かされた言葉に軽く苦笑混じりにも「式場…って早速だな――…つか、時間ねぇな」と呟きながらも後頭部を掻き短く溜め息を溢して)

あー…解った。言っとくから、真衣には宜しく。(そう言いながらも相手の頭をポンポンと軽く叩いて)
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2009年12月10日(木)21時42分11秒
返信・引用
  ――…小田切が……結婚考えてくれるんなら、あたしも本気で親父に言ってみる。可能性がないわけでもないし…どうする?(背中をポンポンされれば意を決したように、はっきりとした声で述べて自分からも頼む、と言って。ただしそれは相手が本気で無いと意味がない為もう一度尋ねてみて「時間か……あと4ヶ月、くらいかな。卒業式が終わればそのまま式場に行く、ってもう決まってたから…」苦笑混じりに笑ってる相手に頬をポリポリ掻きながらそう長くもない期間を相手に告げて)
分かった。取りあえず三枝にはあたしから、矢吹には…お前が言う?(確かにと頷いて、相手の親友であろう人にはどうするか相手に尋ね)
 

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2009年12月10日(木)21時33分46秒
返信・引用
  (相手の言葉には微かにも動揺の色を見せると「……ん、解ってるから大丈夫」と相手の表情から何を読んだのか宥める様にも呟き相手の背中をポンポン、と撫でて暫く目を閉じて相手を抱き締めた侭黙り込んで「馬鹿、―……未だ時間あるっしょ?」と小声で呟きながらフッと苦笑混じりに笑って)
……ん、良いんじゃね?――…つか、黙っててもバレんだろ(と軽く苦笑混じりに笑いながらも口にして)
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2009年12月10日(木)21時01分31秒
返信・引用
  そ。生まれたときから決められてたの。今までは別にいーとか思ってたけど出会っちゃったじゃん、もー離れたくない人と…(納得したような相手に軽く頷いて。溜息混じりに話し始め相手を真っ直ぐ見つめればフッと笑うもどこか寂しく悲しげで。相手に軽く抱き締められれば一瞬驚くも、相手の服の袖をギュッと握り「あんたには死んで欲しくないから…死ぬより別れて別の場所で生きてて欲しいから…」軽く鼻を啜りつつゆっくりと話し)ね、やっぱ三枝達には付き合ってるって事言う?今のうちに誰かに祝っててもらわないと、もしかしたらこれからそういう事ないかもじゃん??  

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2009年12月10日(木)20時48分41秒
返信・引用
  七瀬>
ホテルの社長?…――あー…そんで婚約者とか言ってる訳な。(相手の言葉を聞けば先程の言葉に納得したのか微かに頷いてそう口にしフッと一瞬微笑すると次の相手の言葉と様子には違和感を抱き次第に声が震え始めれば自然と相手を軽く抱き締めて「……ごめん」とだけ呟けばそれ以上模索はせずに)
 

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2009年12月10日(木)20時27分18秒
返信・引用
  そっか………あー、ばれないように性変えてるんだけど父親は大手ホテル会社の社長、母さんは……本場パリで活躍してるデザイナー、だった。親父はサブでまだ色々やってんだけどね…(首を捻り尋ねてくる相手に頬を人差し指でポリポリ掻きながら言いにくそうに言い。冗談と言われれば怒りよりも安心して"良かった"と内心で呟き。しかし次に口にされた発言を聞けば眉を顰めて「そんな事言うなら今すぐ別れて。…死んだら、何の意味もねぇだろ…」険しい顔しながら至って真面目に言い。後から言った言葉は微かに声が震えていて、実際に大事な人が死んだのを体験した事があるかのようない言い方であって)  

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2009年12月10日(木)20時17分18秒
返信・引用
  否、多分居ないけど――…つか、逆にお前ん家は…何?(今までの会話の中で不意に浮かんできた疑問を相手に問い掛ければ軽く首を捻って。すると相手の言葉に一瞬吃驚した様に相手を見遣ると「…や、冗談」と微かにも笑いながら暫く黙って相手の言葉に耳を傾け「別に……良いんじゃねぇの?俺だけなら問題なくね?」なんてあっさりと口にするとしれっとした表情で/こら;)  

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2009年12月10日(木)19時48分5秒
返信・引用
  そ…(聞き返されれば軽く頷いて。居ないと言われれば目を丸くし「居ねぇの?!…あー…お前の親父警察だったな…」驚いたように聞き返し。苦笑溢してる相手に思い出したように納得して。冗談半分だと知らず「そんな勇気ある?あるって言われてもそれは出来ないな……そんな事したら見つかった日には間違いなくお前殺される」真剣な表情で相手見つめて尋ね。しかし、後から溜息混じりに話して)  

(無題)

 投稿者:小田切竜  投稿日:2009年12月10日(木)19時38分34秒
返信・引用
  婚約者…?(父親との仲が険悪な所為もあり普段そんな話をする訳も無く「否……多分居ないんじゃね?―…つか、俺ん家は別に家を継ぐとかそういう話でもねぇし」と苦笑を溢すと同時に相手には恐らく居るのだろうと推測をすれば「あー……じゃ、面倒だし逃げる…?」なんて冗談半分で自嘲気味に話して)  

(無題)

 投稿者:七瀬 凛  投稿日:2009年12月10日(木)19時30分22秒
返信・引用
  ―……まぁ…そうだけど…(相手の言葉に軽く頷きつつふと、相手を見上げ。相手の言葉聞き
問い返されれば「……あたしも考えてないけどさ…お前も家金持ちじゃん?婚約者くらい居るだろ?」自分もと、相手の言葉に共感するように言うが目を伏せて言いづらそうに、自分がそうであるように相手もそうなのだろうと勝手に思えば当然居るという風な感じで問いかけ)
 

レンタル掲示板
/3