teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


希望も絶望も紙一重

 投稿者:やまる  投稿日:2007年 8月17日(金)21時32分5秒
  最近、自分は何なのか?深く掘り下げても深みにはまるだけだと感じる。

自分の幸せも大切だけど、みんなで支え合って生きているのだから、それだけは忘れてはいけない。

自分を見失う時、いろんなモノを失う・・・を感じるこの頃、家族や仲間達さえ・・・。

過去の自分に助けられる時もあるし、未来の自分に縛られる事もある。

自分を取り戻した時、いろんなモノを得る・・・を感じるこの頃、家族や仲間達も・・・。

昔の人がよく言った言葉だ
「いい事をしたら、必ず返って来る」
「悪い事をしたら、その報いが必ず来る」

多角度の眼鏡を掛けるといろんな事があって何だか分けが分からなくなる。

希望も絶望も紙一重と感じる事だ。
 
 

 投稿者:やまる  投稿日:2007年 8月17日(金)21時31分3秒
  穏やかな海を見ていると何だか落ち着く。

海はいろんな面を持っている。

人々を希望に満ち溢れて航海を見守る穏やかな海

時には海が荒れまくって、恐怖、絶望と言う表現を想う時や

嵐が去って、悲しみが耐えない海の表情の時もある。

新たな岸が見えて、人々は歓喜する。

同じ海でもその人の捉え方で変わる不思議な場所。

いろんな面を持っているけど、海は何時も見守っている感じがする。
 

レンタル掲示板
/1